arrow_back

HELP

目次

よくある質問

アプリ・TweetDeckの設定はどこ?

左端からドラッグするか下部のmenuボタンをタップすることでMarinDeckのメニューを呼び出せます。
ここからアカウントやカラムの追加や削除、検索や設定などを行うことができます。

挙動が重い・カラムの横スクロールが引っかかる

TweetDeckはPCで閲覧することを想定して開発されているため、非常に重量級なクライアントです。 軽快に動作するよう多少調整してありますが、端末に非常に負荷がかかるためハイスペックな端末で使用することをおすすめします。
また、MarinDeckはシステムのWebViewを使用するため、端末によっては動作が不安定になることがあります。
端末の開発者オプションから画面幅を360dpに調節すると快適に動く可能性があります。

画像付きツイートができない

仕様上MarinDeck内で画像を送信することができません。メニュー内の「Twitterからツイート」を選択し画像ツイートを行ってください。
また、メニュー内の「アプリ設定」から「ツイート画面」の項目を「TweetDeck」以外の項目に切り替えることで、ツイートボタンから他のクライアントのツイート画面を呼び出し画像をツイートすることができます。

ツイートに他のクライアントを使いたい

対応したアプリをインストールすることで、メニュー内の「アプリ設定」の「ツイート画面」の項目から選択することができます。
V32.0以降、以下のクライアントに対応しています。

Marindeckをダークモードにしたい

端末本体の設定をダークモードにすると自動的にダークモードが適用されます。また、設定から「ダークモードを強制」をオンにすることで、本体の設定にかかわらずダークモードで使用できます。

TweetDeckをライト/ダークモードに変えたのにリロードで戻る

MarinDeckではTweetDeck本来のモード設定は無視され、MarinDeckのモード設定に合わせてTweetDeck側が自動で切り替わります。
そのため通常のTweetDeckとMarinDeckでモードを使い分けることができます。

カラムを消したい・入れ替えたい

カラム上部右の設定ボタンからカラムの削除・移動ができます。変更後はリロードしてください。
TweetDeckの設定はアカウントごとに保存されるため、PCからカラムを編集することも可能です。

カラムの配置を変えても下のナビゲーションタブが変わらない

仕様です。MarinDeckのメニューから「リロード」を選択することで更新されます。今後のアップデートで修正します。

iOS版がほしい

現金2万円とMacBookをくれればiOSアプリもやるんだけどな

— さぶうぇいさん (@HiSubway) December 31, 2020

Appleの開発者登録にかかる費用とmacOSの動くまともなパソコンをくれればやります。

カスタマイズしたい

CSS/JSをまとめてあります。 開く

作成 @ElectronicsBot, @HiSubway
2021 / 01 / 29