前のページ
Featured image of post アンチウイルスソフト【Avira Antivirus】にも暗号通貨マイニング機能が追加される

アンチウイルスソフト【Avira Antivirus】にも暗号通貨マイニング機能が追加される

人気のあるアンチウイルスソフト「Norton 360」をアップデートすることで、仮想通貨をマイニングするプログラムがインストールされることが明らかになりました。しかし、この怪しげな試みはNortonだけではないようです。「Avira antivirus」は、主に製品を無料にすることで世界中で5億人のユーザー基盤を築いてきましたが、最近Norton 360を所有する会社に買収され、製品ユーザーに「Avira Crypto」というサービスをインストールさせています。

Aviraとは

2006年に設立されたAvira Operations GmbH & Co. KGは、Avira Free Security(別名:Avira Free Antivirus)で知られるドイツの多国籍ソフトウェア企業です。2021年1月、Aviraは、Norton 360を所有しているNorton LifeLock Inc.(アリゾナ州テンペ)に買収されました。

2017年には、個人情報盗難対策企業のLifeLockがシマンテック社に買収され、2019年にNortonLifeLockに社名変更されています。LifeLockは現在、Norton 360のサービスに含まれており、AviraはBreach Monitorという同様のサービスをユーザーに提供しています。

Norton 360と同様に、Aviraにも暗号通貨採掘ソフトがすでにインストールされていますが、それを動かすサービスを利用するには、顧客がオプトインする必要があります。Aviraのクリプトマイニングサービスに関する説明は曖昧です。たとえば、NortonLifeLock がこの取引からいくら得るのか(NortonLifeLock は Norton Crypto によって採掘された暗号通貨の 15% を保持します)については、明記されていません。

「Avira Cryptoでは、コンピュータのアイドル時間を利用して暗号通貨イーサリアム(ETH)を採掘することができます。」と説明されています。「暗号マイニングは高度な処理能力を必要とするため、平均的なコンピュータを使用するユーザーには適していません。互換性のあるハードウェアを使用しても、自力で暗号通貨を採掘することはあまり報われない可能性があります。最良の選択肢は、暗号通貨を採掘するチャンスを高めるために、コンピュータの能力を共有するマイニングプールに参加することです。そして、その報酬はプール内の全メンバーに均等に分配されます。」

NortonLifeLockはまだコメントに応じていないので、AviraがNorton Cryptoと同じクリプトマイニングコードを使用しているかどうかは明らかではありません。しかし、それを示唆する手がかりがないわけでもありません。NortonLifeLockは2021年10月下旬にAvira Cryptoを発表しましたが、他の複数のアンチウイルス製品は、2021年9月9日の時点でクリプトマイニングを含むとしてAviraのインストーラーに悪質または安全でないとのフラグを立てています。

上記のスクリーンショットは、Googleが所有する、提出されたファイルを数十のアンチウイルス製品に対してスキャンするサービスであるVirustotal.comで撮影されたものです。写真の検出レポートは、ノートンの暗号マイニングコンポーネント “Ncrypt.exe” に含まれる関数 “ANvOptimusEnablementCuda” をVirustotalで検索した結果、見つかったものです。

ユーザーの反応

長年Nortonを使用している顧客の中には、NortonLifeLockのオンラインフォーラムに、マイニングサービスがデフォルトでオフになっているかどうかにかかわらず、自社のアンチウイルス製品がコインマイニングソフトをインストールすることに恐怖を感じている人がいました。

「ノートンは暗号マイニングのハイジャックを検知して殺すべきで、自分たちのものをインストールすべきではない」と、ノートンのフォーラムの12月28日のスレッドへの書き込みがあります。「絶対に激怒している」と題されたスレッドです。

他の人々は、暗号の提供は、彼らのアンチウイルスにETHを採掘させることから得られると期待できるよりも、顧客に電気代でより多くを負担させることになると告発しています。さらに、ノートンやAvira Cryptoによって採掘されたETHを、ユーザーがキャッシュアウトできる口座に移すには多額の手数料がかかり、多くのユーザーは、少なくとも手数料を賄えるだけのETHを獲得するまでキャッシュアウトできないことを理解していないようです。

2021年8月、NortonLifeLockは、同じく長年の無料ウイルス対策製品で、約5億人のユーザーを持つとするAvastを買収することで合意に達したと発表しています。Avast CryptoがNortonLifeLockの次の輝かしい提案となるかどうかは、まだわかりません。

今週の Norton Crypto の記事で述べたように、これらのクリプトマイニングスキームへの参加は任意であることは理解できますが、その多くは最終的にこれらの暗号プログラムの宣伝方法と、ユーザーがそれらを有効にしたときに何をしているかを本当に理解しているかどうかに左右されます。しかし、最も気がかりなのは、何億人ものあまり知識のないインターネット・ユーザーに暗号通貨の世界を紹介することになることです。暗号通貨には独自のセキュリティとプライバシーの課題があり、ユーザーはかなり重要な方法で個人のセキュリティ対策を「レベルアップ」する必要があるのです。

source

Theme Stack designed by Jimmy