Featured image of post OnePlus 10Rの詳細なスペックがリーク、Dimensity8100と150W充電を搭載

OnePlus 10Rの詳細なスペックがリーク、Dimensity8100と150W充電を搭載

以前のリークでは、Samsung Galaxy Z Flip4のバッテリー容量はマイナーアップグレードとなることが示唆されていました。今回、バッテリーの実物が撮影され、予想以上に大きなアップグレードになることが判明しています。

バッテリーは2つあり、どちらもSamsung SDI製です。1つは定格容量2,555mAh、もう1つは1,040mAhです。これで合計で定格3,595mAhになりますが、標準容量はおそらく3,700mAhと表示されるでしょう。これは、Z Flip3のバッテリーに比べて400mAhの増加、つまり12%の容量アップとなります。

3Dレンダリングでは、ほぼ同じサイズ(6.9mmから7.2mmへと少し厚くなる)であることを考えると、これは大きな変化ではありませんが、無意味でもないでしょう。また、これはGalaxy S22と同じバッテリー容量です。

噂によると、Galaxy Z Flip4はもう一つバッテリーのアップグレードを受けるようです。それは、充電速度が25Wまで(Z Flip3の15Wから)引き上げられるというものです。これもS22と一致します。

新しいFlipの実写写真は今日早くにリークされ、より大きなカバーディスプレイと再設計されたヒンジが確認できます。Galaxy Z Flip4とZ Fold4は8月上旬に発表される予定ですが、サムスンはすでに量産体制に入り、今回のリークに至ったと思われます。

source via 

Built with Hugo
テーマ StackJimmy によって設計されています。