Featured image of post ActivityPubが未来である理由

ActivityPubが未来である理由

Official Mastodon Blog: Why ActivityPub is the futureから翻訳。

ActivityPubが未来である理由

私たちはよく、「MastodonはオープンなWebプロトコルをベースにしている」というようなことを、その長所の一つとして宣伝しています。なぜそれが良いことなのか、具体的に説明したいと思います。

MastodonはActivityPubというプロトコルを実装しており、Mastodonのサーバー同士が会話できるようになっています。連合(federation)というのは、名前は知らなくても電子メールで既にご存知の通り、ユーザーをホストしているサーバーが他のサーバーのユーザーと会話できるという概念です。このプロトコルは、サーバー間の通信がどのように行われるかを、さまざまな目的に適用可能な語彙を使用して、正確に文書で規定するものです。そして、ここからがキモです。

Mastodonというソーシャルネットワークは、実はMastodonではないのです。それはもっと大きなものです。ActivityPubを実装しているあらゆるソフトウェアがそうです。ソフトウェアは、その見た目も、やっていることも、まったく違います。しかし、ソーシャルグラフ、つまり人々とそのつながりは同じです。

  • Mastodonは、500文字のテキスト投稿を中心に作られたソフトウェアです。
  • ビデオプラットフォームをお望みなら、それはPeerTubeです。
  • 写真や画像を中心としたものをお望みなら、PixelFedがあります。
  • 長くてリッチなブログ記事を書きたいなら、Plumeが開発中です。

同じコンセプトを持つ多数のバリエーションがあることは言うまでもありません。PeerTubeとPixelFedだけが、そのカテゴリーに属するわけではないでしょう。例えば、MisskeyPleromaはMastodonと似たようなユースケースを想定していますが、プログラミング言語、デザイン、そして機能性において異なる選択をしています。

これらのプラットフォームはすべて異なっており、異なるニーズに注目しています。しかし、基盤はすべて同じで、人々は他の人からの投稿を受け取るために互いに登録するのです。だから、どれも互換性があるわけです。Mastodon、Pleroma、Misskey、PixelFed、PeerTubeの中で、ユーザーをフォローし、交流することができるのはどれも同じです。

そして、それがオープンなWebプロトコルを使っている強みでもあります。Mastodonに乗り換えるということは、一つのプロジェクトの成功に賭けるということではありません。Mastodonに何が起ころうとも、ネットワークは生き続け、繁栄していくことを確信できるのです。このエコシステムの中で、より新しく、より優れたソフトウェアが生まれるでしょう。しかし、あなたの友人やフォロワーを二度と別の場所に引っ張り出す必要はありません。

Twitterが終了すれば、あなたはフォロワーを失うでしょう。Facebookが終了すれば、友人を失うことになります。あるプラットフォームにとっては、「もし」ではなく「いつ」の問題なのです。このような事態が発生すると、通常、さまざまなプラットフォームに奔走することになり、どのプラットフォームに留まるかを選択しなければならないので、必然的に何人かの人を失うことになります。これは以前にもあったことです。でも、もうそんなことはありません。分散型Webを使いましょう。Mastodonに参加しましょう。

— Eugen Rochko , Jun 27, 2018

Built with Hugo
テーマ StackJimmy によって設計されています。